キュアペットでよく見る2つの悪評!悪評から見えるキュアペットの特徴とは!?

キュアペット

 

 

 

 

キュアペットは、愛犬の口臭や体臭などのニオイのケアをするために、慶応大学訪問教授で動物栄養学博士、自ら動物病院を経営する獣医師でもある専門家たちの監修のもとで、開発・製造されたサプリメントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなキュアペットですが、やはり、購入を検討していると口コミが気になりますよね!?

 

 

良い口コミはいくらでもあるのですが、悪い口コミはあまり見つかりません。
しかし、悪い口コミを調べることで、商品の特徴が見えてくるのも事実です。

 

そこで、今回は、キュアペットの悪評を調べ、その特徴を分析してみました。

 

 

 

キュアペットの悪評に見られる2つのパターン

 

パターン1・値段が高い!

 

 

口臭や体臭も軽くなり、フードもよく食べ、ウンチも良く出るようになりました。効果の点では満足できています。

 

ただ、値段が高い!もう少し安ければお財布的にも楽なのですが…。

 

値段の面で、他のサプリに目がくらむ時が度々あります…。笑


 

 

まず、値段が高いという低評価のパターンです。
やはり、値段が高ければ期待値も上がるので、評価が辛くなりますよね!?

 

 

ただ、「安かろう悪かろう」の言葉に代表されるように、良いものは高額であるのが一般的です。

 

そして、キュアペットは、愛犬のニオイに悩みを抱える飼い主さんに効果を実感してもらう機会を増やすため、定期コース限定で初回72%の割引を設定しています。

 

その他にも、いろいろと割引や特典があるので、詳しくはこちらを確認してみてください。

 

⇒ 定期コースの割引・特典の詳細は!?

 

 

★特徴1・それなりに値段は高い。ただ、定期コースの割引制度などを利用すれば、負担は軽減できる。

 

 

 

パターン2・効果を感じるまでに時間がかかり過ぎる!

 

 

友人がキュアペットを愛犬に与えたら、すぐに効果が出たといっていたので試してみました。

 

しかし、ウンチの変化は早かったのですが、口臭が軽くなったと感じるまでに3か月かかりました。

 

期待して購入しただけに、ちょっとガッカリです。


 

 

特徴1とも微妙に関係してくるのですが、効果を感じるまでに時間がかかり過ぎるという低評価のパターンです。

 

 

サプリメントに比較的多いパターンですが、医薬品と異なるサプリメントの場合、急激な変化が見られないものがほとんどです。

 

 

しかし、人間もそうですが、動物の体は急激な変化を嫌うものですし、急激な変化は大きな負担を体に与えます。

 

医薬品の場合が特徴的ですが、著しく効果が表れるものほど、副作用などの弊害を生じることが多いですよね!?

 

値段が高いこともあって、効果を期待しがちですが、愛犬の体の負担を考えるならば、少し長い目で見てあげたいものです。

 

 

★特徴2・急激な変化は期待できないが、愛犬の体に負担を掛けない程度の時間を掛ければ変化は期待できる。

 

 

 

まとめ

 

 

以上、悪評から見えるキュアペットの2つの特徴としては、

 

各種割引制度を利用しないとかなり高額になる
医薬品みたいな劇的な変化は期待できない

 

の2つのデメリットがありました。

 

 

その反面、

 

各種割引制度を利用すれば、かなり割安になる
医薬品みたいに副作用を気にしながら利用する必要はない

 

というメリットも見えてきたと思います。

 

 

以上のメリット・デメリットを踏まえ、もし興味があるでしたら、20日間の返金保証もあるので、この機会に一度試しても良いと思いますよ!

 

⇒ 20日間返金保証付定期コースの詳細を確認する!